純喫茶 すいすい

絵を描くことや
趣味の喫茶店巡りのこと。。
<< 雑貨屋さん二軒に納品しました☆ | main | くりくり展に参加します☆ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | |
星空のつながり

先日、Twitterでお友達になった濱マツコさんに渋谷の道頓堀劇場のストリップに連れて行ってもらいました。

ストリップを観るのは2回目で、きっかけになったのはマツコさんと喫茶店でお茶を飲んでいる時、私が旧い趣のある物哀しい雰囲気が好きとお話ししたことだったと思います。

マツコさんも共感してくださり「ストリップ劇場はまさにそんな感じかもしれません。今日ちょうど渋谷でやっているのでこのまま見に行っちゃいますか?」と誘われ見に行くことになりました。

大きな提灯の看板が迫力の渋谷 道頓堀劇場。



ストリップ劇場に行くのはとても敷居が高く緊張してしまいましたが、マツコさんは何度も見に行かれているので馴れたご様子。

そんなマツコさんに親切に案内してもらい中へ‥

思っていたよりも狭いスペースで、なんだかライブハウスの様な印象を受けました。

ショウが初まり、美しい衣装を纏った踊り子さんが1人ずつ出てきて踊ります。

ダンスはその方様々で可愛らしい感じや妖艶な感じ大人っぽいセクシーな感じ、和風だったり洋風だったり‥様々なのです。

ストリップなので少しずつ衣装を脱いでいくのですが、なんというか全然いやらしい感じがなく幻想的で現実感のない不思議な感覚になりました。

劇場を出てマツコさんに感想を伝えたら「きっと一ツ木さんは分かってくれると思ってました!またお誘いしますね!」とキラキラしながら言ってくださいました。


そして二回目のストリップ鑑賞もまた同じ劇場で、今回はマツコさんのお友達も一緒に三人で見に行きました。

そしてその日はマツコさんの大好きな踊り子さんが出るというので私も楽しみにしておりました。

前回と同様な流れで1人1人踊り子さんが出てきては個性溢れる様々な踊りをして写真撮影をして拍手で見送られてゆきます。

マツコさんの御贔屓にしてらっしゃる踊り子さんはその時トリで踊られるらしく、私達は期待に胸膨らませその方の出番の前は何故だか私まで緊張したりしてしまいました。

いよいよ彼女の出番、舞台奥中央に着物姿で立たれていました。
けど何か違う、ただ立っているだけなのに貫禄というかオーラというのか‥。
それも後ろ姿なんです。

音楽が初まり振り返ったお顔には狐の面をつけ、どんな表情なのか分からないところもまた妖しく魅力的なのでした。

お面を外された時のお顔立ちは息を飲む美しさで、可憐な表情をされたと思いきや凛々しく見えたり‥色んな表情が見え隠れするのです。

踊りは優美で流れるようで一つ一つの動きにまるで無駄がない。
まさに隙のない動き。
だから貫禄の様なものを感じたのかもしれません。

舞台が終わり写真撮影の時私もちゃっかりツーショット写真をとってもらいました?

舞台を下りた彼女は笑顔で可愛らしく美しく、声もまた魅力的でマツコさんがファンになる気持ちが分かりました。


劇場から出て当たり前に広がる昼間の渋谷の街を歩いたのですが、まだまだ余韻は残っていました。

そうそう、私達は昼の12時にストリップを観ていたのです。

あの劇場の中にこんな異世界が広がっているだなんて‥街が普通だからこそ余計に今観たものが夢のように感じられました。


その足で表参道のギャラリーと、池袋の西武百貨店のアートギャラリーで深堀隆介さんという方の美術展を観に行ってきました。

透明の樹脂にアクリル絵の具で本物そっくりの金魚を立体的に描かれる作品でトリックアートの様な面白さと涼しげな金魚の美しさが感じられとても愉しい作品展でした。


その後池袋駅前の喫茶店タカセがやっている洋食屋さんグリルで遅いお昼ご飯を食べました。



私が注文したのはフレンチピラフ。
顔になっているのが可愛くて笑えます。



お味もとっても美味しかったです。

1階のパンとケーキのテイクアウトの販売店でシュークリームを二つ買いました。

ケーキを入れる箱も可愛いです。



ご飯を食べてすぐ後、同じく池袋駅前のパフェテラス ミルキーウェイへ‥



星座のパフェやお食事があります。



私が頼んだのは双子座のパフェ



ランチョンマットには星占いが書いてあり、ペーパーナプキンには流れ星の絵が印刷されています。



窓硝子に映る照明が星空のよう



パフェを食べながらお喋りしてとても愉しく有意義な一日だったと振り返りました。



お店を出て星の階段を下り駅に向かいました。

マツコさん達は浜松にお住まいなので新幹線に乗って帰らなければなりません。
遠くに住んでいると思うとちょっと寂しくなりました。

素敵な一日をありがとうございました!
それから夢の劇場へのご案内も‥*


家に帰ってお風呂に入っていたら、ふと小さい頃両親と池袋の街に行ったときミルキーウェイがやっている小さな雑貨屋で星の指輪を買ってもらった事を思い出しました。

もうなくしてしまったかと思いきやオルゴール箱の奥底に眠っていました。



久しぶりにその指輪を眺めて、私は子供の頃から華奢なアクセサリーが好きだったなぁと実感し、小学校低学年でこんな物を欲しがるなんて生意気にマセていたなぁとも思いました。

それから今回マツコさんにお会いする前に、いつも素敵なプレゼントを送ってくださるお返しに天然石を使った手づくりネックレスとそれを入れるペイントした箱をお送りしていたのですが、その箱にも星空の絵を描いていました。

一緒にミルキーウェイに行く前から私にとってマツコさんは深いブルーの星空のイメージで(多分幻想的なストリップ劇場に案内してくれたからかも)ネックレスにも名前を付けてお渡ししたのですが 星粒ネックレス という名前をつけていました。

星空のイメージのマツコさんとミルキーウェイで星のパフェを食べたのは、なんだか楽しい偶然のようでブログに書いてみようなんて思ってしまったのです。
しかもこんなに長文の文章になってしまいました。



Twitterで知り合った三人のお友達のイメージを小さな箱に描いてみました。



こちらはマツコさんが私の鳥かごの立体絵画を買ってくださったので、箱に鳥の絵を描いてみました。



箱を開けると鳥かごの絵と、籠に入った黄色い鳥を箱の上部に糸で縫ってくっつけてみました。




最近Twitterで知り合ったお友達から素敵な贈り物を戴いたりします。

皆さんセンス溢れる贈り物で相手の事を想像して物を選んで、心のこもったお手紙を添えて送ってくださるのです。

受け取った時とても嬉しくて幸せで、その気持ちを自分も少しでもお返ししたいと思って細々した物を封筒に詰めるのです。

まだまだお返しできてませんが、そんなやり取りができるのがとても嬉しいです。

Twitterというネット上の繋がりなのになんだか面白い。

人の輪が広がって優しさや色んな刺激を戴けることに感謝しています‥*



| おでかけ | 17:03 | comments(4) | |
スポンサーサイト

| - | 17:03 | - | |
一ツ木香織さま
こんばんは、ねこ太郎です!

インスタグラムでのあたたかいコメント、いつもありがとうございます
わたしのTwitterはちょっといろいろ恥ずかしいのでこちらにコメントを残しますね(^_^;)

ブログを拝見して、やっぱりいい!素敵!と思いました
わたしは乙女とか可愛いとかそういったものには程遠い人間なので、かおりさんの才能や感じる心が素直に羨ましいです
これからもその清らかなセンスを惜しみなく作品に注いで下さい^^

そんな素敵なかおりさんに「ツボの合う人なのかな」なんて思って頂き恐縮です
Twitterの代わりと言っていいものか分かりませんが、メールアドレスを入力しておきました
勿論、わたしもかおりさんとお近づきになれたら嬉しいです!

長々と失礼いたしました
本当にありがとうございます
| ねこ太郎 | 2012/09/25 8:45 PM |
ねこ太郎さま

Instagramからブログまで見て下さりコメントまで戴けてとっても嬉しいです!

私は作品を見てもらうツールとしてブログやTwitterやIgを利用しています。

なので多分私自身は乙女でも何でもなく、麦酒と焼鳥が好きなおじさんの様な人間かもしれませんσ(^_^;)

美しいイメージを持ってくださってありがとうございます!

ねこ太郎さんのお写真も大好きなのですが、そこに書かれているコメントが気取ってる感じがまるでなく素直な言葉で綴られていて、共感してしまいます。←何だか変な言い回しでごめんなさい。

きっとすごく素敵なお人柄なのだろうなぁと思いました(^^)*

メールアドレスを教えて戴きありがとうございます。

これからも仲良くして戴けたら嬉しいです!
| 一ツ木香織 | 2012/09/26 4:57 PM |
かおりさん

おじさんだなんてそんな〜
プロフィールのお写真はかおりさんですよね?べっぴんさんじゃないですか!
なんだかドキドキしちゃいます
かおりさんと実際にお手紙交換をしたりお茶をしたりしている方々が羨ましいです

インスタグラムやブログを拝見して、かおりさんの発信する情報や作品は本当にたくさんの人に支持されているんだなと改めて感じます
そこにわたしみたいな新参がこんな風に馴れ馴れしくコメントしたりするのは場違いかしら…とも思うのですが、こうして知り合えたのも有り難い縁だとわたし自身は喜んでいるところです
喫茶店やねこが好きってところも嬉しいし!(わたしもそうです)

こちらこそ、これからもよろしくお願いします(^ー^)ノ
| ねこ太郎 | 2012/09/27 11:55 PM |
ねこ太郎さんへ

お返事遅くなってしまって申し訳ありません〜
ずっとお返事したいと思いながら、作品展の準備で余裕が無く今日になってしまいました!

実は教えて下さったねこ太郎さんのブログを読んでからお返事したいと思ってまして、まだ全部は読めていないのですが教えてくださってとっても嬉しかったです!!

自分の知ってる喫茶店もいくつかあったり、知らない喫茶店でここ行ってみたいっていうお店も沢山ありました!

文章も面白くてとっても興味深かったです☆

ねこ太郎さんも上野の丘お好きなんですね!
丘は私が埼玉に住んでた頃よく通ったお店でお店の方もとても親切で大好きなお店なんです。
丘の記事を読んで嬉しくなっちゃいました!

上野赤羽辺りよくうろついてた事があってコの字型のカウンターがある、喫茶店ではないですが八起っていう古い居酒屋さんにもよく行ってました。
それこそおじさんが1人で呑みに来るような‥
甘いものも好きだけどビールと酒の肴が大好きなんです。
なので見た目は女ですが中身はよくおじさんっぽいって言われちゃうんですよf^_^;)

プロフィール写真は私ですが何年か前に撮った物で、今はもっともっと劣化してると思います〜
残念なことに全然べっぴんさんなんかじゃないですよ‥

私もねこ太郎さんとお手紙交換したりお茶したりしたいです!

いつか丘にお茶しに行くのもいいなぁなんて夢見ていました(^^)

私にとってもねこ太郎さんと知り合えた事はありがたく嬉しいご縁なのでこれからも仲良くしてくださると嬉しいです!

教えてくださったメールアドレスにあらためて自己紹介をお送りしますね☆

| 一ツ木 香織 | 2012/10/04 2:47 PM |
WRITE










MASTER
CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
SPONSORED LINKS
OTHERS